HOME  栂池自然園たより

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


  2:34
栂池自然園たより   残雪と水芭蕉 12.06.21
 雪解けが進んでいます。
地表が現れたところから順に水芭蕉が顔を出しています。
次第に水芭蕉の開花面積も広がっていくでしょう。

水芭蕉湿原の木道もだいぶ出てきましたがまだ雪上を歩く箇所も残っています。
ワタスゲ湿原に続く道もまだ雪に覆われています。
ワタスゲ湿原は木道が3分の1ほど出てきました。
楠川から先は全面雪道となります。

雪解けが急速に進むこの時期、雪面下が空洞になり踏み抜くことが多くなります。
十分気をつけて安全歩行に心がけてください。
と言いつつも、私も今日は3回も踏み抜いてしまいました。

栂池自然園はダケカンバノの新緑に覆われてきました。
きれいな緑を眺めていると、すがすがしい気分になります。
日ごとに変わる景色に心も躍ります。

もう直ぐです、水芭蕉の季節!


初々しい水芭蕉

ショウジョウバカマ

イワカガミ

マイヅルソウ

踏み抜きにご注意!